かほく「108」クラブより子どもたちのための本の助成金をいただくことになりました!

かほく「108」クラブより助成金をいただき、子どもたちのための本を購入できることになりました。

かほく「108」クラブは、河北グループ12社とその従業員が会費を出し合いファンドを積み立てています。

本や絵本は古典的な方法であると共に、いまでも効果が高い療育方法です。

この助成で購入した本を子どもたちのために最大限活用していこうと思います。

助成決定の件が河北新報に掲載されました

 

河北新報社にて行われた贈呈式