ALS・神経難病

trilogy100stndtop_ckhilg__95176__54542.1411674405.1280.1280NPOあいの実は設立当初よりたん吸引などの医療的ケアに取り組み、ALS等の神経難病の方たちに対する介護の実績を積んできました。難しい介護ほど必要とされているサービスだと考えています。

コミュニケーション支援、たん吸引や経管栄養等の医療的ケア、深夜の介護など、難病を抱える方たちがどうしても必要とするサービスを行っています。

質の高いヘルパーを育成

度な技術や経験を必要とするALS・パーキンソンなどの神経難病の介護。あいの実のヘルパーは知識や手技についても向上意識をもって積極的に勉強し、日々成長を続けています。登録特定行為事業者(医療的ケアを行うことが許可された事業者)として登録されているだけでなく、医療的ケアが行えるヘルパーを育成する「介護職員等による痰の吸引等研修事業」も行ってきました。人工呼吸器の操作にも精通したヘルパーが多数在籍しており、安心して介護を任せていただける体制を整えています。

■ 確かな技術のヘルパー
■ 医療的ケアに対応
■ 男性ヘルパー多数在籍
■ 24時間介護に対応


79a73aa61ac51df8596fa2d44da4d1a4_s

お問い合わせ

詳しくは、お電話か下記のフォームからお問い合わせください。

お電話の場合

月〜土曜日 9:00-17:30
022-346-1730
担当:甚野(じんの)
ホームページで見たとお伝え下さい。

フォームでのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(任意)

お問い合わせ内容 (必須)

メッセージ本文

一定の日数がたっても返信がない場合、うまくメールが届いていない可能性があります。
その場合は恐れ入りますが、お電話でお尋ねください。