12月16日開催[看護医療]山形国際交流プラザ ビッグウィング

全国重症児デイサービス・ネットワーク主催 全国研修2018

<全国研修トップ

山形 看護医療
看護医療
講師:山形大学医学部小児科 中村和幸氏 他3名
開催日:12月16日(日)
時間:10:00〜16:00
(開場9:30)
開催会場
山形国際交流プラザ ビッグウィング2F
[山形市平久保100]
参加申込みフォーム
参加費
重デイネット会員の事業所スタッフの方:無料
重デイネット会員以外の事業所スタッフの方等:1,000円
(当日現金にてお支払いください)
持参物・注意点等
持参物は特にありません。動きやすい服装でお越しください。
定員:100名

全国重症児デイサービス・ネットワーク
全国200以上の事業者が連携

平成24年4月1日より「重症心身障がい児を主たる対象とするデイサービス」事業が認められました。しかし、事業所数は少なく、自治体で判断が異なることも多く、サービス提供に影響がでています。
重症児ケアができるスタッフの確保、医療的ケアが必要な子を受け入れる研修と育成などが必要ですが、単独事業所で行っていくのは難しいのが現実です。
事業者同士が協力・連携をしていくことで問題の解決を図り、重症児が全国どの地域で暮らしていても支援できるよう「一般社団法人 全国重症児デイサービス・ネットワーク」が設立されました。

詳しくは公式サイトをごらんください。

各地域で活躍される、様々な支援者・関係者の方々のご参加をお待ちしています。

この事業は「赤い羽根福祉基金」の助成を受けて実施しています