ニュース ラズベリー 助成・支援 平成27年-2015

日本障害フォーラム(JDF)よりクッションチェアーの助成を頂きました

重い障がいを持つ子どもたちのための施設「あいの実ラズベリー」で使用するクッションチェアーの助成を頂きました。

助成してくださったのは日本障害フォーラム(JDF)様です。

クッションチェアーは、重い障がいをもつ子どもたちが座位を取るためのもので、安定した姿勢を保つためにとっても役立ちます。

身体が安定すると子どもたちも安心して食事をしたりできます。

こういった用具は割と高価なものが多いのですが、重心の子どもに目を向けて下さり、支援してくださる方々がいらっしゃるのは本当に心強いです。

ありがとうございました。

クッションチェア

大きいサイズ1台、小さいサイズ2台を購入することが出来ました。

最近の記事

アーカイブ

RSS

RSS Feed RSS - 投稿

おすすめ記事

1

あいの実は重症児・者に特化したデイサービスを二カ所開設している。 例えばラズベリーは日本でも有数の重 ...

2

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

3

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

4

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-ニュース, ラズベリー, 助成・支援, 平成27年-2015
-

© 2021 NPOあいの実 Nonprofit Corporation AINOMI