平成31年-令和元年-2019

子どもたちのために絵本と本をたくさん購入しました

以前「かほく108クラブ」から頂いた助成金で絵本をたくさん購入しました。

no image
かほく「108」クラブより子どもたちのための本の助成金をいただくことになりました!

かほく「108」クラブより助成金をいただき、子どもたちのための本を購入できることになりました。 かほ ...

続きを見る

皆さんにも思い出の絵本があると思いますが、デジタルの時代になった今でも絵本は子どもたちにとって夢広がるツールの一つです。

絵本の読み聞かせは療育の重要な一部。これからも大切に使わせていただきたいと思います。

最近の記事

アーカイブ

RSS

RSS Feed RSS - 投稿

おすすめ記事

1

あいの実は重症児・者に特化したデイサービスを二カ所開設している。 例えばラズベリーは日本でも有数の重 ...

2

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

3

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

4

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-平成31年-令和元年-2019

© 2020 NPOあいの実 Nonprofit Corporation AINOMI