NPOあいの実 ニュース

第5回一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク全国大会 in 仙台

投稿日:2019年2月18日 更新日:

重症児・者の輝く未来!

第5回一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク全国大会 in 仙台

申込みは終了いたしました。
当日参加も申し受けております。
(懇親会の当日申込みはできません)

 

開催日

平成31年4月6日(土)~7日(日)

メインゲスト

前田浩利氏(医療法人財団はるたか会 理事長)

坂川裕野氏(NHK青森放送局 ディレクター)

又村あおい氏(全国手をつなぐ育成会連合会の政策センター委員、内閣府の障害者差別解消法アドバイザー)

厚生労働省担当官による制度説明

開催情報

日時:平成31年4月6日(土)~7日(日)
Day1 6日(土)>>12:00受付予定 13:00開会
Day2 7日(日)>>10:00~16:00

場所:仙台市中小企業活性化センター5F・多目的ホール

「仙台駅」下車、仙台駅西口出口より徒歩2分。仙台駅から歩道橋でつながっております。
(仙台市青葉区中央1-3-1 AER)
https://www.siip.city.sendai.jp/sckc/index.php/summary/

定員:400名(先着)

参加費:2日間 10,000円(2日目弁当付)

1日のみの場合 6,000円(2日目のみのお申し込みの場合は弁当付)

懇親会 5,500円

Day 1 4月6日(土)

12:00~13:00

受付

13:00~13:30

開会式

13:30~14:30

基調講演1 前田 浩利 氏<医療法人はるたか会 理事長>

プロフィール:小児在宅医療の第一人者。医療法人財団はるたか会 理事長/あおぞら診療所新松戸 院長

東京医科歯科大学医学部臨床教授/東京女子医科大学非常勤講師/埼玉医科大学総合医療センター非常勤講師/慶應義塾大学看護医療学部非常勤講師/東京大学医学部非常勤講師

14:30~14:40

休憩

14:40~15:40

基調講演2 坂川 裕野 氏<NHK青森放送局ディレクター>

プロフィール:NHKディレクター。1990年、東京都生まれ。2014年に入局し青森放送局に着任。これまで、「目撃! 日本列島 漆の森に生きる」「新日本風土記 八戸」「先人たちの底力 知恵泉 太宰治」などの番組を制作。「亜由未が教えてくれたこと 〝障害を生きる〟妹と家族の8800日」著者

15:40~18:00

シンポジウム「重症児者の輝く未来」

コーディネーター:田中 総一郎 氏 <あおぞら診療所ほっこり仙台 院長>

サブ:紺野 昌代 氏 <一般社団法人weighty 代表理事>

岸本 太一 氏 <Team18代表>

高橋 昭彦 氏 <認定NPO法人うりずん 理事長>

野崎 貴詞 氏 <尾張西部圏域地域アドバイザー>

見谷 文子 氏 <NPO法人はぁもにぃ永平寺 理事>

戸水 純江 氏 <NPO法人福祉発信基地友の家 理事長>


18:30~20:30

懇親会 TKPガーデンシティ仙台ホール13(本会場と同一建物13F)
(別途お申し込みが必要です)

Day 2 4月7日(日)

10:00~11:00

厚生労働省担当者による制度説明 刀根 暁氏 <厚生労働省 障害保健福祉部 障害福祉課 障害児・発達障害者支援室 障害福祉専門官>

11:00~12:00

基調講演3 又村 あおい 氏 <全国手をつなぐ育成会連合会の政策センター委員、内閣府の障害者差別解消法アドバイザー>

プロフィール:昭和48年生まれ。平成7年に神奈川県平塚市役所採用。11年度から18年度まで障害福祉課に在籍。障害者福祉計画、支援費制度・自立支援法の施行、障がい児支援全般担当。26年度に内閣府(障害者施策担当・障害者制度改革担当室)へ出向。現在は平塚市福祉総務課地域福祉担当所属。「全日本手をつなぐ育成会」の情報誌『手をつなぐ』「日本発達障害福祉連盟」の『発達障害白書』 などの編集委員。

12:00~13:00

休憩

13:00~14:45

分科会(申込みの際に出席したい分科会を選択してください)

ふれあい体操 会場:TKPガーデンシティ仙台 21A
愛情いっぱいのふれあい体操で、重症児の呼吸と嚥下の力を育てよう!!

<担当:重デイネット監事 丹羽 陽一 氏>

看護 会場:TKPガーデンシティ仙台 21C
現場での不安を一緒に考える。緊急時対応・感染症対策。
<担当:重デイネット理事 大野 真如 氏>

機能訓練 会場:TKPガーデンシティ仙台 30B
セラピストが行う喀痰吸引やデイサービスにおいて多職種が連携して行う機能訓練などをテーマにディスカッション。
<担当:てんとう虫 清水 氏、ふれ愛名古屋 飯見 氏>

遊び 会場:TKPガーデンシティ仙台 21D
目的を持った楽しい遊びや活動のアイディアを学びます。児童指導員の方に特におすすめ。
<担当:合同会社ヴォーチェ 佐藤 奈々子 氏>

制度研究 会場:多目的ホール(メイン会場)
加算・人員配置が各地で違う?どう対処?助成金の取り方や経営管理など運営に必要な情報の共有を行います。
<担当:重デイネット代表理事 鈴木 由夫 氏>

14:45~15:00

移動・休憩

15:00~15:30

振り返り

15:30~15:40

閉会式

お申込み

申込みは終了いたしました。

お問合せ先

お申込に関すること
東武トップツアーズ株式会社 担当:古賀
Tel 0952-26-1131
大会内容に関すること
一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク
(事務局 ふれ愛名古屋/担当:鈴木)
E-mail jim@jyuday.net

全国重症児デイサービス・ネットワークとは

全国200以上の事業者が連携

平成24年4月1日より「重症心身障がい児を主たる対象とするデイサービス」事業が認められました。しかし、事業所数は少なく、自治体で判断が異なることも多く、サービス提供に影響がでています。重症児ケアができるスタッフの確保、医療的ケアが必要な子を受け入れる研修と育成などが必要ですが、単独事業所で行っていくのは難しいのが現実です。事業者同士が協力・連携をしていくことで問題の解決を図り、重症児が全国どの地域で暮らしていても支援できるよう「一般社団法人 全国重症児デイサービス・ネットワーク」が設立されました。重い障がいがあっても住み慣れた地域で幸福に笑顔で皆が暮らせる社会を目指しています。詳しくは公式サイトをごらんください。

最近の記事

アーカイブ

RSS

RSS Feed RSS - 投稿

おすすめ記事

1

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

2

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

3

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-NPOあいの実, ニュース

Copyright© NPOあいの実 , 2019 All Rights Reserved.