NPOあいの実 アテンション ニュース

あいの実15周年記念パーティー

投稿日:2019年7月25日 更新日:

平成成17年にあいの実が設立されてから、15期目となりました。6月30日、宮城野区のサンプラザにて15週年記念パーティーが2部構成で開催されました。この会にはあいの実スタッフとその家族も招待されました。理事長のオープニングビデオから会が始まりました。

オープニングビデオ

会の最初に上映されたビデオで、これまでのあいの実の歩みが理事長によって説明され、これからあいの実が目指すものがなにかに注目させました。

最初の月の売上はなんとたったの15万円でした。でも、「訪問介護」でも「たん吸引をする」というチャレンジもすぐに始まりました。

やがて経営も安定し、6年目には売上が1億円を超えます。難病の方との関わりを持つうちに重い障害を持つ子どもたちとの関わりも増えていきます。「入浴が大変」という話を聞き、やがて入浴サービス付き放課後デイサービスが開設されます。今では卒学校卒業生のための生活介護もできました。あいの実は14期が終了し、全事業の売上が2億5千万円を超えるまでに成長しました。あいの実の歴史は「人からしてほしいと思う通りに,人にもする」という法人理念の下、難しいことにチャレンジするという歩みを続けてきました。この理念とチャレンジは今後もあいの実の原動力となっていきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

いま、さらなる成長に向けてあいの実はターニングポイントにいます。これからのあいの実のビジョンをスタッフと共有するためにこの会が開催されました。

経営方針発表

では、あいの実は今後どのようなビジョンを描いていて、どんなチャレンジをするのでしょうか。

理事長により、今後の組織体制、現状の問題、今後必要なサービス、今やらなければならないことなどが説明されました。組織の強化は、必要とされるサービスを作り、継続していく上で重要です。法人格の変更も含め、ここ数年の間に大きな変化があることと思います。

表彰

あいの実に貢献してくださるスタッフの表彰式がおこなわれました。特に長年あいの実のスタッフとして勤務してくださっている方たちにスポットが当てられました。離職率が高いと言われる介護の現場ですが、10年以上勤務の方が大勢いてくださり、感謝しかありません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

重点目標発表

各部門の今年度の目標が発表されました。その目標を設定するに至った経緯がプレゼンテーションされました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

あいの実理念カード

また、あいの実理念の徹底やコミュニケーションの増進のためのツールとして「あいの実理念カード」が発表されました。理念カードは名刺サイズで三折になっています。スタッフ全員が携帯します。中には毎日のミーティングで考えるべき点や、それぞれの年度の重点目標が印刷されていて、自分たちの行動指針をいつでも思い出せるようになっています。

使い方の実演も行われました。

パーティー

経営方針発表・表彰・重点目標発表の後、場所を変えて食事会とゲームや演物などを楽しむパーティーが開催されました。色々なプレゼントが当たるビンゴゲームや、各部門の演物でみんな大いに盛り上がりました。みなさんこの日に向けて、仕事の後に練習を重ねてきました。こうした経験が皆さんの絆を更に深めてくれるものになったのではないかと思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

こうして15周年記念パーティーは終了しました。あいの実は利用者様とスタッフに支えられてここまでやってこれました。これからも皆さんとともに歩んでいきたいと思います。
これからもあいの実をよろしくお願いいたします。

最近の記事

アーカイブ

RSS

RSS Feed RSS - 投稿

おすすめ記事

1

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

2

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

3

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-NPOあいの実, アテンション, ニュース

Copyright© NPOあいの実 , 2019 All Rights Reserved.