NPOあいの実 ニュース 平成31年-令和元年-2019

[お知らせ]NPOあいの実は継続雇用制度を導入しました

NPOあいの実は高齢となったスタッフの方がさらに働ける環境を整えるため継続雇用制度を導入しました。
定年は65歳となりますが、定年退職後も継続して勤務することを望まれる方全員を対象に70歳まで一年更新で雇用が継続できるようになります。
70歳を過ぎても、スタッフが勤務を希望し、且つあいの実が勤務を認める場合年齢の上限を定めずに雇用することができます。

現代の65歳、70歳はまだまだ元気に働ける方がたくさんいらっしゃいます。あいの実でも70歳近いスタッフがバリバリ働いておられる事例もあります。これまで培ってこられた経験と知恵を発揮できる職場になるよう改善を重ねていこうと思います。

最近の記事

アーカイブ

RSS

RSS Feed RSS - 投稿

おすすめ記事

1

あいの実は重症児・者に特化したデイサービスを二カ所開設している。 例えばラズベリーは日本でも有数の重 ...

2

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

3

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

4

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-NPOあいの実, ニュース, 平成31年-令和元年-2019

© 2020 NPOあいの実 Nonprofit Corporation AINOMI