アテンション ニュース 令和2年-2020 新型コロナウィルス関連

次亜塩素酸水の一般向け無料配布を終了します

仙台市内の新型コロナウィルスの感染状況も鎮静化し、除菌用アルコールも入手しやすくなってきました。

あいの実では2020年3月26日より本部事務所にて次亜塩素酸水の一般向け無料配布を行ってきましたが、一定の役割を終えたということで、2020年6月19日金曜日で終了することにいたしました。

大勢の方たちから感謝の言葉をかけていただきました。地域の皆様に貢献することができ大変うれしく思います。

今後また必要に応じて無料配布を再開したいと思います。

これまでの次亜塩素酸水の一般向け無料配布実績

  • 配布延べ人数:約1,700名
  • 配布量:約3,400リットル

尚、利用者・スタッフには引き続き無料配布しておりますのでご利用ください。

最近の記事

アーカイブ

RSS

RSS Feed RSS - 投稿

おすすめ記事

1

あいの実は重症児・者に特化したデイサービスを二カ所開設している。 例えばラズベリーは日本でも有数の重 ...

2

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

3

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

4

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

-アテンション, ニュース, 令和2年-2020, 新型コロナウィルス関連

© 2020 NPOあいの実 Nonprofit Corporation AINOMI