介護職員等に喀痰吸引等の医療行為を実施させるには,「登録特定行為事業者」としての登録が必要になります。

NPOあいの実では平成24年の制度開始当初から「登録特定行為事業者」として登録され、40名以上のヘルパーが痰吸引を行っています。

NPOあいの実は介護職員等による痰の吸引等研修事業(たん吸引等ができるヘルパーを要請する事業)も行っております。

確かな技術で、安心安全なサービスを提供し、本当に必要なサービスに応えてまいります。

喀痰吸引等業務実施行為

①口腔内の喀痰吸引
②鼻腔内の喀痰吸引
③気管カニューレ内部の喀痰吸引
④胃ろう又は腸ろうによる経管栄養

おすすめ記事

1

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

2

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

3

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

投稿日:2014年12月3日 更新日:

Copyright© NPOあいの実 , 2019 All Rights Reserved.