あいの実15周年記念パーティー

平成成17年にあいの実が設立されてから、15期目となりました。6月30日、宮城野区のサンプラザにて15週年記念パーティーが2部構成で開催されました。この会にはあいの実スタッフとその家族も招待されました。理事長のオープニングビデオから会が始まりました。 オープニングビデオ 会の最初に上映されたビデオで、これまでのあいの実の歩みが理事長によって説明され、これからあいの実が目指すものがなにかに注目させました。 最初の月の売上はなんとたったの15万円でした。でも、「訪問介護」でも「たん吸引をする」というチャレンジ ...

ReadMore

大塚商会ハートフル基金より「スキルアップにつながる研修会」のための助成が決定しました!

NPOあいの実は重症の方や重い障害を抱える子どもたちなどに対する特別なスキルを必要とする支援を行っています。 そのため、スタッフのスキルアップのための勉強会を充実させています。 専門家の方や医師による研修を定期的に開催していますが、今回「大塚商会ハートフル基金」様より「スキルアップにつながる研修会」のための費用の一部を助成していただくことになりました! 8月1日に大塚商会の方たちがあいの実を訪問してくださり、目録を手渡ししてくださいました。「大塚商会ハートフル基金」は大塚商会の社員の方たちが毎月100円づ ...

ReadMore

第5回 全国重症児者デイサービス・ネットワーク全国大会 in 仙台が開催されました!

4月6・7日、第5回 一般社団法人全国重症児者デイサービスネットワーク全国大会 in 仙台が、「重症児・者の輝く未来!」と題して仙台駅前にある仙台市中小企業活性化センター多目的ホールで開催されました。前回大阪大会に引き続き、大勢の重症児・医ケア児のためのデイサービス事業者が全国から集まりました。先日から団体の名称に「者」がつくようになり「重症児者」となりました。放課後デイサービスに来ている子どもたちが大きくなって生活介護を開設する事業者が増えており、子どもだけでなく医療的ケアのある大人にも目を向けていくた ...

ReadMore

子どもたちのために絵本と本をたくさん購入しました

以前「かほく108クラブ」から頂いた助成金で絵本をたくさん購入しました。 皆さんにも思い出の絵本があると思いますが、デジタルの時代になった今でも絵本は子どもたちにとって夢広がるツールの一つです。 絵本の読み聞かせは療育の重要な一部。これからも大切に使わせていただきたいと思います。

ReadMore

公益財団法人みずほ福祉助成財団より送迎車購入のための助成金が贈呈されました!

公益財団法人みずほ福祉助成財団から、送迎車両購入のための助成金をいただきました。 重症心身障害児や医療的ケア児は特別な大きい車いすを使用しているため、最も大きな送迎車両でも2~3人乗るのがやっとです。そのため、小さなデイサービスであっても大きな福祉車両が複数台必要となります。これは事業所にとっては大きな負担です。 どうしても必要だった新しい送迎車を購入するにあたりみずほ福祉助成財団より寛大にも100万円の助成をいただき、購入費用に充てることができました。本当にありがたい助成です。 2018年11月28日、 ...

ReadMore

法人理念:「人からしてほしいと思う通りに,人にもする」
喜ばれる介護とはなにか。自分がどのように接して欲しいか、どう感じるかを考えれば、自ずと答えが見つかります。そして、問題解決の基礎となります。ですから、「介護とは想像力である」とも言えます。積極的に行動し他の人の生活向上を願うことにより、介護する人も幸福を得ます。 自分を大切にすることからはじめ、他の人を洞察し、感情移入できるヘルパーを育成します。 また、この理念はあいの実のスタッフ同士が互いを思いやり尊重しあう風紀を創出します。気持ちのいい仲間に囲まれ楽しく仕事をする、理想の職場を目指します。

最新ニュース

あいの実15周年記念パーティー

平成成17年にあいの実が設立されてから、15期目となりました。6月30日、宮城野区のサンプラザにて1 ...

大塚商会ハートフル基金より「スキルアップにつながる研修会」のための助成が決定しました!

NPOあいの実は重症の方や重い障害を抱える子どもたちなどに対する特別なスキルを必要とする支援を行って ...

第5回 全国重症児者デイサービス・ネットワーク全国大会 in 仙台が開催されました!

4月6・7日、第5回 一般社団法人全国重症児者デイサービスネットワーク全国大会 in 仙台が、「重症 ...

第5回一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク全国大会 in 仙台

重症児・者の輝く未来! 第5回一般社団法人全国重症児デイサービス・ネットワーク全国大会 in 仙台 ...

勉強会の予定

9月20日(金)【訪問】
  • 勉強会:10:00~11:30
  • 定例会:11:30〜12:00
  • 場所:あいの実レクチャーホール
  • 内容:危険予知トレーニング
  • 講師:NPOあいの実 甚野まつ子/荒井千代子

勉強会リポート

no image
令和元年5月21日 定例勉強会リポート

腰痛予防 場所:あいの実レクチャーホール 講師:ひばり訪問看護ステーション 谷内田 理学療法士 参加 ...

no image
平成31年4月26日 定例勉強会リポート

「重症心身障がい児(者)ケアのポイント」 場所:あいの実レクチャーホール 講師:NPOあいの実 甚野 ...

おすすめ記事

1

あいの実が運営する放課後等デイサービス「あいの実ラズベリー」を利用してくださっている高橋幸太郎さんの ...

2

NPOあいの実は主婦たちが集まって一から作った訪問介護の事業所です。NPOあいの実にこれから関わろう ...

3

重症心身障害児・医療的ケア児とは?  「重症心身障害児」 とは「重度の知的障害」 ...

終了したプロジェクト

重症者を対象とした生活介護開設

2017/4/8

社会福祉法人清水基金から助成金を頂き生活介護をオープンすることができました!

社会福祉法人清水基金から助成金を頂き、生活介護のための建物改修費の一部に当てることができました。 500万円という多額の援助をいただき、本当に感謝です。医療的なケアを必要とする方たちの支援は、大人数で受け入れて行うのが難しい事業です。初期のコストをこのように助成していただくと、本当に助かります。 また、岡山にて開催された清水基金国内研修にも、当事業所のスタッフを招待していただきました。非常にレベルの高い研修で、是非沢山のスタッフに参加してもらいたい内容だったようです。 障がい児者に真摯に目を向けてくださっ ...

ReadMore

2017/4/3

重症心身障がい者を対象とした生活介護が4月3日からサービスを開始しました。

重症心身障害者を対象とした生活介護のオープンに向けて改修工事が進んでいましたが、内部がほぼ完成しました。 生活介護は大人向けということを意識して壁紙などを選んでみました。 今回はビフォア・アフターとして写真を紹介します。 ページのトップへ BEFORE 生活介護のメインとなる部屋は以前事務所として使われていた部分です。物がなくなりスッキリしました。正面には爽やかな緑の壁を配置しました。 AFTER ページのトップへ BEFORE 新しい入口付近。外からバリアフリーになり出入りがスムースに。ドアは最大限開口 ...

ReadMore

2017/3/27

生活介護の内部がほぼ完成しました

重症心身障害者を対象とした生活介護のオープンに向けて改修工事が進んでいましたが、内部がほぼ完成しました。 生活介護は大人向けということを意識して壁紙などを選んでみました。 今回はビフォア・アフターとして写真を紹介します。 ページのトップへ BEFORE 生活介護のメインとなる部屋は以前事務所として使われていた部分です。物がなくなりスッキリしました。正面には爽やかな緑の壁を配置しました。 AFTER ページのトップへ BEFORE 新しい入口付近。外からバリアフリーになり出入りがスムースに。ドアは最大限開口 ...

ReadMore

2017/2/18

生活介護開設に向けての改修工事が始まりました!

ついに、4月の生活介護オープンに向けての改修工事が始まりました。 今回の改修にあたっては「社会福祉法人 清水基金」の助成金もいただくことになり、大変感謝しています。重心の方たちを支援するためには、通常よりも多額の費用を必要とします。わたしたちの活動に賛同して支援してくださる方たちがいらっしゃることを本当に嬉しく思います。 まだ工事は始まったばかり。これから忙しくなります。 外構工事も同時進行で始まりました。送迎車の駐車場などができます。 あいの実の生活介護の特徴は「入浴サービス」。どんなに体が大きくなって ...

ReadMore

北中山事務所

2016/8/11

重症心身障がい者・医療的ケア者のために生活介護

あいの実は、あいの実ラズベリー・あいの実クランベリーに通ってくる重い障がいを持つ子どもたちが、学校を卒業したあとの行き場を作るために生活介護立ち上げプロジェクトを開始しました。 また、仙台市と園周辺で行き場がなくて困っている重い障がいを持つ方たちの受け入れ場所としても活用していただきたいと思っています。 生活介護とは、主に日中に、入浴・排せつ・食事等の介護、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、身体機能や生活能力の向上の為に必要な援助を行う、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスです。 ...

ReadMore

お母さんカフェ「HoneyNapCafe」

2018/3/17

お母さんたちのためのお茶会「Chatty Bear」が開催されました!

3月10日にオープンしたハニーナップカフェ。早速12日にお母さんたちのためのお茶会、名付けて「Chatty Bear」(チャッティーベアー)が開催されました! あいの実の利用者ではない方も参加されました。こういった参加は大歓迎!ぜひ会員になってカフェを活用していただき、お友達を作っていただきたいです。 先輩お母さんたちの話しや、お母さんたちのパワフルなエピソード、重心の子どもたちがいるからこそ分かりあえる「あるある話」などで盛り上がりました。 こうしたお茶会を定期的に開催していく予定です。 あいの実の「お ...

ReadMore

2018/3/17

オープニングイベントが開催されました!

3月10日土曜日、ついにハニーナップカフェがオープンの日を向かえ、イベントが開催されました。 あいの実理事長 乾祐子のあいさつ ついに開会。理事長あいさつ。このCafeをどのように使っていただきたいか説明しました。 イケア仙台から三人の方たちに来ていただきました。中央から左へ ストアマネジャー 野山和美様 コミュニケーション&インテリアデザイン部 インテリアデザイナー 梅原高秋様 HRマネジャー 中山弘子様 カフェの家具を提供してくださった、イケア仙台の方たちも来てくださいました。イケアこども基金の理念や ...

ReadMore

2018/3/7

ハニーナップカフェのオープニングイベントについて河北新報に掲載していただきました!

3月10日のオープニングイベントが近づいてきました。 ハニーナップカフェのオープニングイベントについて河北新報に掲載していただきました。 大勢の方にわたしたちのカフェプロジェクトについて知っていただき、障害児者のご家族の憩いの場を活用していただければと思います。

ReadMore

2018/1/25

ハニーナップカフェ 事前入会申込み受付開始!

3.10のOPENに先立ち、事前入会申込みを開始致しました! ハニーナップカフェはNPOあいの実が企画した重心児・者の家族のための無料の会員制カフェです。 カフェの趣旨や入会ルール、利用ルールなどは専用ウェブサイトをご覧ください。 読み込んでいます... 詳しくは専用ウェブサイトをご覧ください。 Honey Nap Cafe

ReadMore

2018/1/22

ハニーナップカフェ オープン日決定&専用ウェブサイト開設!

ハニーナップカフェのオープン日決定 ハニーナップカフェのオープン日が決まりましたのでお知らせします。 ハニーナップカフェはNPOあいの実が企画した重心児・者の家族のための無料の会員制カフェです。 3月10日土曜日 オープンイベントを企画しています。また、12日月曜日にもカフェを利用したイベントを開催いたします。 詳細はあいの実ホームページで、随時お知らせいたしますので、どうぞお見逃しなく。 ハニーナップカフェ専用ウェブサイト完成 ハニーナップカフェ専用ウェブサイトが完成し公開されました。入会ルールや利用ル ...

ReadMore

Copyright© NPOあいの実 , 2019 All Rights Reserved.